WEBデザイナー|自宅でできる女性の簡単副業

WEBデザイナー|自宅でできる女性の簡単副業

WEBデザイナーとは

皆さんが普段見ているWEBページを作っていくお仕事になります。専門の知識と技術さえあれば家でも外出先でも仕事を行えることから人気が高い副業になります。今回は副業としてのWEBデザイナーのお話ですがもちろん本業にしている女性も多くいます。どのような形で仕事を貰うかにもよりますが稼ぎとしては「そこそこ」といったところではないでしょうか。空き時間に出来る程度の作業内容であれば10万円に届かない程度、週末ガッツリ作業が出来るのであれば10万円以上ももちろん可能な副業となっています。お得意先ができて定期的にお願いされたり、ひとつのコンテンツの管理を任されるくらいまで信用を得ることが出来ればそのお得意先だけで安定した収入を得ることも可能です。もちろん専門の知識とある程度の実績と経験がなければ成立しない副業となっていますので全く経験がないという女性には難しい副業となっています。

WEBデザイナーの仕組み/作業内容

依頼内容は様々。「ウェブページの外枠だけ作る」「毎月のページ更新を行う」「簡単なシステムを作る」など。現在自分の持っている技術と知識に合ったお仕事を選ぶことが重要になります。中には「会社の名刺を作って」という依頼だったり「ホームページではなくブログのデザインをお願いしたい」などの依頼もあります。ですのでHTMLやCSSの知識だけでなく「Photoshop」や「WordPress」などを使えると仕事の幅が広がります。その肝心のお仕事はどこからもらってくるのか。親戚や友達などの知り合いに「自分はWEBデザインを副業としてやっているからホームページ作りたいって言っている人を紹介してよ!」とお願いしたり、自分で「ホームページ作成します!」という内容のウェブページを作成したり。最近ではクラウドソーシングに登録をしてWEBデザイナーを探している企業と繋がったりすることもできます。

WEBデザイナーに必要なスキルや時間

スキル
・HTML/CSSの知識
・Photoshop/WordPressの知識
・期限を守れる
時間
・依頼内容によって変動

WEBデザイナーのメリットとデメリット

メリット
・そこそこの高収入が見込める
・安定した収入になることもある
・本業にすることも出来る
・自分の技術や知識の向上に繋がる
デメリット
・難易度が高い
・経験や実績が必要な場合がある

オススメWEBデザイナー